>  > コミュニケーションは闇雲では意味がない

コミュニケーションは闇雲では意味がない

コミュニケーションは風俗でもとても大切と言われていますけど、ただ闇雲に話せば良いものではないとも思うんですよね。確かに喋って距離を縮めた方がお互いのためだとは思うんです。どこまでして良いのかとかの線引きも出来ると思うんですよ。それに風俗嬢からすれば相手への恐怖感も薄まるでしょうし。ただ、だからといって聞いちゃいけないこともあるんですよね。特に風俗嬢になったきっかけ。これはあまり聞かない方が良いんじゃないかなって思いますよね。自分もこれは聞かないようにしています。何度か顔を合わせているうちに次第に女の子側から話してくれるケースはありますけど、いきなり初対面の人間に風俗嬢になったきっかけを聞かれても言えないことだってあると思うんですよね。それに「そういったことを言わせようとする男」って思われるとなかなか距離感が縮まらないのでそれはそれで面倒な展開になるんじゃないかなって思うんです。だからそこは聞かないべきです。

苦心の末に選んだ風俗嬢

これだけレベルの高い風俗嬢ばかりだと、いざ風俗で抜こうかなって思った時に誰を選ぶのかで相当悩みますね。その日もですよ。軽い気持ちで風俗でもって思ってポータルサイトをチェックしたものの、誰にすべきかで迷いました。誰を指名してもきっと楽しめるんだろうなという確信さえありましたよ。それくらい今の風俗嬢のレベルが高いってことですが、ホームページのプロフをがっつりとチェック。スマートフォンで何個もタブを開けて見比べて。誰が良いのかなって思ってようやく一人の女性に決めました。Sさんにしてみたんです。彼女にした決めては彼女が巨乳だったからです。スリーサイズを見る限り、巨乳ではあるものの他の部分は細いんじゃないかなと思ったんですよね。スタイル重視の自分にとって彼女が最後の決め手となったんですけど、彼女にして良かったなって思いました。一生懸命こちらのために頑張ってくれる彼女の表情を見ていたら、幸せな気持ちになれましたし。

[ 2016-12-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談